×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Library: contextmenu.js
Overview
独自に作成するコンテキストメニューを扱います。
Constructors
ContextMenu()
コンテキストメニューの枠組みを提供します。
methods
  • show(x1, y1, y2, y2, parentMenu)
properties
Functions
ContextMenu.onMouseDown(e)
mousedown イベントを処理します。
parameters
event e イベント
ContextMenu.initialise(items)
コンストラクタから自動的に呼ばれ、初期化処理を行います。
parameters
items
ContextMenu.show(x1, y1, y2, y2, parentMenu)
コンテキストメニューを表示します。
parameters
Number x1 メニューが表示される原点の X 座標
Number y1 メニューが表示される原点の Y 座標
Number y2? メニューが表示しきれないときに使用される原点の X 座標
Number y2? メニューが表示しきれないときに使用される原点の X 座標
ContextMenu parentMenu? サブメニューを表示するときに使用される親メニューの ContextMenu オブジェクト
ContextMenu.remove()
コンテキストメニューを削除します。
ContextMenu.removeChild()
コンテキストメニューのサブメニューを削除します。
ThreadNameContextMenu.onClick(caption, id, e)
メニュー項目がクリックされたときの処理をします。
parameters
String caption メニュー項目のキャプション
String id メニュー項目の ID
event e オリジナルの click イベントの Event オブジェクト
ThreadNameContextMenu.onContextMenu(e)
contextmenu イベントを処理します。
parameters
event e イベント
ResNumberContextMenu.onClick(caption, id)
メニュー項目がクリックされたときの処理をします。
parameters
String caption メニュー項目のキャプション
String id メニュー項目の ID
ResNumberContextMenu.getRect(src)
要素の位置とサイズを取得します。
parameters
element src 要素
returns
object left, top, width, height, right, bottom の各メンバから成るオブジェクト
ResNumberContextMenu.onContextMenu(e)
contextmenu イベントを処理します。
parameters
event e イベント
ChevronContextMenu.onClick(caption, id)
メニュー項目がクリックされたときの処理をします。
parameters
String caption メニュー項目のキャプション
String id メニュー項目の ID
ChevronContextMenu.onRemove()
コンテキストメニューが削除されたときの処理をします。
ChevronContextMenu.onMouseDown(e)
mousedown イベントを処理します。
parameters
event e イベント
Objects
PopupItem ContextMenu.popupItem
コンテキストメニューで使用する PopupItem オブジェクト
Array ContextMenu.items
コンテキストメニューとして表示するメニュー項目
[
    ["MenuItem 1", "IDM_MENUITEM1"], // キャプション, ID
    [["MenuItem 2 with icon", "foobar.png"], "IDM_MENUITEM2"], // アイコン付
    ["-"], // 区切り線
    ["SubMenu 1", [ // サブメニュー
        ["SubMenuItem 1", "IDM_SUBMENUITEM1"],
        ["SubMenuItem 2", "IDM_SUBMENUITEM2"]
    ]]
]
Function ContextMenu.onClick
メニュー項目がクリックされたときに呼ばれる関数
Function ContextMenu.onRemove
コンテキストメニューが削除されるときに呼ばれる関数
ContextMenu ContextMenu.parentMenu
サブメニューが親のコンテキストメニューを指し示す ContextMenu オブジェクト
ContextMenu ContextMenu.childMenu
親のコンテキストメニューがサブメニューを指し示す ContextMenu オブジェクト
ThreadNameContextMenu
スレッドタイトル部のコンテキストメニューを管理します。
Array ThreadNameContextMenu.items
コンテキストメニューのメニュー項目
ContextMenu ThreadNameContextMenu.contextMenu
ContextMenu オブジェクト
ResNumberContextMenu
スレッドタイトル部のコンテキストメニューを管理します。
Array ResNumberContextMenu.items
コンテキストメニューのメニュー項目
ContextMenu ResNumberContextMenu.contextMenu
ContextMenu オブジェクト
element ResNumberContextMenu.target
トリガー元の要素
Array ChevronContextMenu.items
コンテキストメニューのメニュー項目
ContextMenu ChevronContextMenu.contextMenu
ContextMenu オブジェクト
Generated by JsDoc Toolkit 1.3.0 on Mon, 01 Oct 2007 17:01:26 GMT